名古屋大学若手女性研究者サイエンスフォーラム

本学では、「名古屋大学若手女性研究者サイエンスフォーラム」および「女子中高生理系進学推進セミナー」と題したイベントを毎年行っています。

両イベントは同時開催され、サイエンスフォーラムは本学の大学院生を中心とした若手の理系女性研究者の支援および交流を目的とし、理系進学推進セミナーでは愛知県近隣の女子中高生を対象に、理系進学の推進を目的としています。この二つの目的を実現するために、本イベントでは、本学の若手理系女性研究者にポスター・セッションの形式で研究発表の機会を与え、その発表を女子中高生が審査するという構成になっています。

審査は、女子中高生の他に、理工農系部局の代表者および男女共同参画室員が加わり投票が行われます。
投票の結果、優秀なポスター・セッションを行った研究者には、名古屋大学総長賞が授与されます。ポスター・セッションでは、発表者は専門家だけでなく、中高生にもわかるような形で発表してもらうため、自身の研究の特徴や意義をできるだけ平易に説明する良い訓練の場となっています。

また、本イベントでは女性研究者による基調講演も行われ、ロールモデルとなる2〜3名の女性理系研究者が、自身の研究内容やキャリアパスの形成について講演を行い、若手の女性研究者や女子中高生にエールを送る場となっています。

2017年度の名古屋大学若手女性研究者サイエンスフォーラムの情報はこちらをご覧ください